チャリティニュース
2021年09月27日(月)

チャリティニュース

チャリティ 新着30件






























プレスリリース
トップ » プレスリリース » キュレーションズ株式会社

キュレーションズ、『出島戦略 実態と手法』のデジタル解説本を無料提供開始~出島戦略の基本・出島戦略が求められる背景・導入時の注意点~
2021年7月29日 キュレーションズ株式会社
Yahoo!ブックマーク  はてなブックマーク ニフティクリップ newsing Googleブックマーク  Twitter  GoogleBuzz
プレスリリース提供元:ValuePress!

顧客企業のビジネス変革を成功に導くキュレーションズ株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:根本隆之、以下当社)は、イノベーションを成功させる『出島戦略 実態と手法』デジタル解説本の無料提供を2021年7月29日に開始しましたことをお知らせします。

報道関係者各位
2021 年 7 月 29 日
キュレーションズ株式会社

キュレーションズ、『出島戦略 実態と手法』のデジタル解説本を無料提供開始  
~出島戦略の基本・出島戦略が求められる背景・導入時の注意点~

顧客企業のビジネス変革を成功に導くキュレーションズ株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:根本隆之、以下当社)は、イノベーションを成功させる『出島戦略 実態と手法』デジタル解説本の無料提供を2021年7月29日に開始しましたことをお知らせします。

■ 本ペーパー公開の背景  

イノベーション推進をしていく上で注目されている「出島戦略」。子会社化、外部組織活用など、描く目的とゴールによって選ぶべき最適な手法は異なりますが、この選択を誤ると多大なコストに反して思うような成果が挙げられない「罠」が潜んでいます。

当社では、これまで60社を超える成熟企業に対して、「事業企画~事業開発~売上創出」までをご支援するために「出島的な機能」を持ってスピーディーに顧客起点/課題起点での事業共創を実践すると共に、個別企業の出島戦略そのものについてのアドバイザリーも行っております。

その「出島戦略」のノウハウを本ペーパーにまとめ、成熟企業のイノベーションを成功させるヒントにしていただくべく、今回の無料提供にいたりました。

■ 本ペーパーの内容  

<目次>
1.「出島戦略」の必要性が提起される背景 〜意識すべき重要なトレンド
2.「出島戦略」とは?
3.「出島戦略」で採用すべき戦術

タイトル:「『出島戦略 実態と手法』徹底解説書」
ページ数:77ページ(PDF:8.2MB)

■ ダウンロード方法  

以下より必要事項を記入し、ダウンロードしてください。
https://curations.hubspotpagebuilder.com/innovation-degima
※また、解説書と併せて、コラム記事も是非ご覧くださいませ。
https://curations.jp/method/innovation-degima/


■ 今後の展望  

当社では、今後も顧客企業が事業創出において抱えている様々な問題認識や課題、それらに対応する具体的なアクション、その他の悩み事に対して最善かつ迅速なご支援を行って参ります。そして、1社でも多くの成熟企業を“ビジネストランスフォーメーション”の成功へと導きたいと考えております。

■ お役立ちウェビナー情報  

2021年8月3日 (水) 15:00~ 
新規事業プロジェクトを促進させる、強固な「イノベーションプロセス」

今の時代、急速に変化を続ける不確実な市場の攻略と顧客への価値提供のスピードが企業の競争力に直結しております。そのような背景により、新規事業のイノベーションを加速するために不可欠となっているのが「デザイン思考」と「リーンスタートアップ」。

今回のウェビナーでは、これまでに成熟企業と60件以上の事業推進をしてきた当社のプリンシパルが、新規事業プロジェクトを成功させるためには何をどのようなプロセスで考えていくべきなのか、どのように組織体制を作り上げていくべきなのかに関して解説していきます。
是非お気軽にご参加ください。

詳しくはこちらから → https://curations.hubspotpagebuilder.com/20210804_webinar

■ キュレーションズについて  

当社は、“ビジネストランスフォーメーション”を通じて,ビジネスモデル変革の一歩目となる事業を生み出すプロフェッショナル集団です。“既存事業を活かした新しい収益の創出”を可能にする独自メソッドと、人材や連携企業の”キュレーション※“による最適なチーム編成でプロジェクトを成功に導きます。(※ キュレーションとは、“ある視点” で情報を伝達したり、収集・研究等を行う人や機能のこと)

まずは、徹底的に顧客に向き合い、顧客の課題に向き合い、顧客のジョブを抽出することから始めます。時代とともに変化する顧客行動の理解は企業のイノベーション活動には欠かせません。顧客起点/課題起点からのイノベーション(新結合)を起こし、新事業を開発する方法を、多数の実践を通じて汎用的メソッドとしてまとめて参りました。クライアント企業のシーズと新たな顧客行動のニーズの双方に徹底的に伴走し、そこから導き出される「イノベーションの種」を「事業企画~事業開発~売上創出」までコミットし、成長フェーズまで導きます。

ビジネスを加速させるためのノウハウ資料の提供やセミナーの無料開催もしておりますので、是非ご覧ください。ご取材もお待ちしております。
https://curations.jp/news/


■ 会社概要  

商号  :キュレーションズ株式会社
代表者 :代表取締役 根本 隆之
所在地 :東京都渋谷区広尾1丁目3番18号 広尾オフィス・ビル 11F
事業内容:事業共創スタジオ事業
URL  :https://curations.jp/


■ 本件の問い合わせ先  

キュレーションズ株式会社 
広報:東田 営業:武藤
info@curations.jp


提供元:valuepressプレスリリース詳細へ

記事検索
アクセスランキング トップ10










お問い合わせ