チャリティニュース
2017年04月24日(月)
 チャリティニュース

ミャンマー祭り、合い言葉は「ミンガラバー!」

チャリティ 新着30件






























ミャンマー祭り、合い言葉は「ミンガラバー!」

このエントリーをはてなブックマークに追加




日本とミャンマーの外交関係樹立60周年記念したイベントを開催
ミャンマー祭り実行委員会は、日本とミャンマーの外交関係樹立60周年を記念してミャンマー祭り2014を開催。
ミャンマー
(画像はプレスリリースより)

このイベントはミャンマーの文化を来場者に体験してもらい、ビルマ語で「こんにちは」を意味する「ミンガラバー!」を合言葉に、まだ知られていないミャンマーの魅力を伝えるものである。

収益金の一部は、ミャンマーの寺子屋教育の支援金として寄付される。

開催概要
主なイベントとして「ミャンマー市場」、「ミャンマー横丁」、「日本・ミャンマー交流写真展」、「シンポジウム」を予定している。

「ミャンマー市場」はミャンマーとの交流を重ねてきた非政府組織(NGO) 、民間非営利団体(NPO) 、企業、団体によって出展される。

伝統的な民族衣装「ロンジー」の試着コーナーやミャンマーのさまざまな文化を体験できるブースや、ミャンマーの雑貨ブースなどの他にも、子どもと一緒に参加できるワークショップも多数開催される。

「ミャンマー横丁」では都内のミャンマー料理店18店が出店を予定しており、ミャンマーでは定番の朝ごはんや米粉の麺を使った料理。

その他にもビルマ料理や日本で20年間ラーメン修行を積んだミャンマー人の店主が編み出した料理、神戸らんぷ亭と協同で作った料理などが出される。

スイーツも充実しており、珍しいミャンマー茶も飲むことができる。

「日本・ミャンマー交流写真展」ではミャンマーの歴史や文化、宗教を写した写真展が行われ、今年は一般公募の作品に加え、ミャンマー人のカメラマンによる展示コーナーも新設。

「シンポジウム」ではミャンマーにおける寺子屋教育について掘り下げていく。

開催場所は東京の芝、増上寺境内の光摂殿講堂で、開催日程は2014年10月18日(土) は午前10時から午後8時まで、10月19日(日) は午前10時から午後4時までとなっており、入場料は広場内の飲食及び物販を除いて無料となっている。


外部リンク

合い言葉は「ミンガラバー!」 日本・ミャンマー 外交関係樹立60周年記念 「ミャンマー祭り 2014」10月18日(土)、19日(日) 芝・増上寺にて開催
http://www.atpress.ne.jp/view/52108

ミャンマー祭り2014
http://myanmarfestival.org/

Facebook
https://www.facebook.com/myanmarfestival.org
Amazon.co.jp : ミャンマー に関連する商品



  • チャリティー年賀状で集まった支援金を寄附(4月4日)
  • ゴルフコンペで寄付活動!(4月3日)
  • 途上国の女性生産者を子宮頸がんから守るキャンペーンを実施!(9月18日)
  • ハードロックカフェが乳がん撲滅のイベントを開催(9月10日)
  • 桜の植樹で東北の地を復興しよう(9月10日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->