チャリティニュース
2024年04月18日(木)
 チャリティニュース

YOSHIKIさん、ウクライナおよび周辺国避難民のため、新たに1,000万円を寄付

チャリティ 新着30件






























YOSHIKIさん、ウクライナおよび周辺国避難民のため、新たに1,000万円を寄付

このエントリーをはてなブックマークに追加




ミュージシャンのYOSHIKIさんが、12月22日(木)に、ウクライナおよび周辺諸国で増大している避難民を支援するため、国際移住機関(IOM)に新たに10,00万円の寄付を行った。

チャリティNS

IOMへの支援は今回で2度目
今年11月20日の自身の誕生日にも、同機関へ1,000万円の寄付を行っており、IOMへの支援は今回で2度目となる。

国際移住機関(IOM)は、世界的な人の移動(移住)の問題を専門に扱う唯一の国連機関。現在、ウクライナおよび周辺諸国で紛争の影響を受けた人々へ緊急支援を行っている。

ウクライナと近隣諸国では、何百万人もの人々が避難を強いられており、このクリスマスの時期は厳しい冬の寒さに直面している。多くの人々が今もなお、被災した建物に避難しており、食料、電気、暖房といった生活インフラも限られている。

今回の寄付について、YOSHIKIさんは「苦しんでいる人々がいるのを知りながら、クリスマスやお正月をお祝いするのは辛いです。今も戦争が続いていることを忘れてはいけないと思います。被害を受けたすべての人々のために、この寄付が少しでも助けになれば嬉しいです。」と、コメントしている。

           (坂土直隆)
Amazon.co.jp : チャリティNS に関連する商品



  • 能登半島で被災した伝統工芸の作り手たちを支援するための、チャリティオークション『NOTO TSUGI 2024』開催(4月15日)
  • エムアイフードスタイル、日本酒を呑んで能登の酒蔵を応援する「令和6年能登半島地震 災害支援チャリティー」実施(4月11日)
  • 対馬の海ごみをプラスチック製品の原料にリサイクル! 再生プラスチックペレット「Re:Ocean@TSUSHIMA」4/2発売!(4月6日)
  • ロック、ソウル、ブルース、AORの巨匠ボズ・スキャッグス氏が、令和6年能登半島地震災害の復興支援として、チャリティーオークションを「モバオク」にて開催(4月2日)
  • カインズが環境省・NPO法人と連携し、能登半島地震で被災した猫の新たな家族探しを支援(3月25日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->
    記事検索
    アクセスランキング トップ10










    お問い合わせ