チャリティニュース
2020年08月04日(火)

チャリティニュース

チャリティ 新着30件






























プレスリリース
トップ » プレスリリース » 特定非営利活動法人イマジン

〜事実を知り、立ち上がる〜 薬漬けにされる子どもたちや女性を助け、悪に打ち勝つ
2020年7月7日 特定非営利活動法人イマジン
Yahoo!ブックマーク  はてなブックマーク ニフティクリップ newsing Googleブックマーク  Twitter  GoogleBuzz
プレスリリース提供元:ValuePress!

〜事実を知り、立ち上がる〜 薬漬けにされる子どもたちや女性を助け、悪に打ち勝つ

 神戸の精神病院の職員による患者への卑劣な虐待を行なっていた報道は日本中に衝撃を与えました。

 閉鎖された精神病棟で、抵抗できない人に対して行われる暴力や虐待、犯罪に、ただただ怒りを覚えます。そして、そこでは女性や子どもたちも犠牲となっている事実があります。

 そこで今回は、精神医療で起こる女性患者への性暴力、広範囲に及ぶ子どもたちの薬漬けなど、直面しがたい問題に立ち向かい続けている、勇気ある者のストーリーをご紹介します。

 彼の名はブライアン・ダニエルズ。イギリスにある市民の人権擁護の会総代表である彼は、精神医療産業の暗黒面を暴くためのキャンペーンで声をあげています。

 ブライアン・ダニエルズのストーリーはこちらからご覧ください。
 https://www.scientology.tv/ja/series/voices-for-humanity/brian-daniels.html
  
 このような真実を知り、大切な家族、友人を守リましょう。

 市民の人権擁護の会は、アメリカの人道主義者であるL.ロン ハバード氏の調査内容に基づき、1969年、精神医療による人権侵害を調査・摘発するために、サイエントロジーと米シラキュース大学名誉教授のトーマス・サズ博士(故人)によって創設されました。

 特定非営利活動法人イマジンは、知的障害者のノーマリゼーション、覚せい剤撲滅の普及啓発活動を行っており、市民の人権擁護の会の活動を応援しています。


提供元:valuepressプレスリリース詳細へ
記事検索
アクセスランキング トップ10










お問い合わせ