チャリティニュース
2020年08月04日(火)

チャリティニュース

チャリティ 新着30件






























プレスリリース
トップ » プレスリリース » SUSTAINER

防災袋の新たな必須アイテム ソーラーLEDライト「令和時代のあんどん」が SUSUTEINERより先行発売!
2020年7月7日 SUSTAINER
Yahoo!ブックマーク  はてなブックマーク ニフティクリップ newsing Googleブックマーク  Twitter  GoogleBuzz
プレスリリース提供元:ValuePress!

ソーラー充電で最長10時間点灯、折り畳め96gの軽さで持ち運べる
「令和時代のあんどん」を日本先行販売!

 SUSTAINER(サステイナー)(所在地:東京都新宿区)は、災害時やアウトドアに使用する【令和時代のあんどん】を2020年7月発売。
 現在も続いている熊本洪水など日本は自然災害が多く発生し、私たちは災害とうまく付き合っていく必要があります。災害時の明かりは、命に関わる重要なキーポイント。電力を使わず、明かりを長時間灯す照明器具は暗闇から人を照らし、安全で安心できる環境を作り出します。
今回販売する「令和時代のあんどん」は太陽光で充電ができ、LEDライトは照明として長期に使用可能です。小さく折りたためて、96gと軽いので、防災袋のどこにでも入ります。
万が一の災害時に、暗闇と恐怖から人々を守ってくれる必需品となるでしょう。

 
【商品特徴】
「令和時代のあんどん」は、3つの特徴のあるランプ。
「ソーラー充電」「完全防水」96g軽量・折畳み式」の機能がついている。
①防災グッズとして電力のない所でも充電できる機能。
太陽光と照明ライトで充電が可能。
②完全防水のため、雨でも、水の中でも高性能LEDライトが点灯。
③折り畳めて持ち運びやすいため、新たな防災グッズの必須アイテムとなる。96gで軽量なため、小さな子供でも持てる。どんなカバンの中でも邪魔にならない大きさ。
*ランドセルに下げて防災グッズとして使用可能。

【様々なシーンの照明器具として】
❖災害時、緊急事態発生時の灯りとして
❖夏の外遊び時、アウトドアに大活躍、
キャンプ、ハイキング、バーベュー、魚釣り、トレッキング、トレイルラン、森林浴などといったアウトドアアクティビティ
❖車移動中のライトとして
❖レストランや自宅の屋外照明器具として

【 商品概要 】
・商品名:令和時代のソーラーあんどん
・カラー:ブラック・グリーン
・LEDライト最大持続時間:10時間
・ソーラーパネル種類: 0.25W 多結晶ソーラーパネル
・LEDライトパワー: 0.2W/1個 計1.2W
・防水評価: IP67
・折り畳み寸法(長さ、幅、高さ): 140*125*25 mm
・拡張状態の寸法(長さ、幅、高さ): 140*125*100 mm
・価 格:3,500円(税抜き)
・2020年7月発売
 商品詳細はこちら
https://musubujapanm.wixsite.com/solarcharge

 
【 会社概要 】
・社名:SUSTAINER(サステイナー)
・代表:鶴岡 真緒
・所在地:東京都新宿区歌舞伎町2-2-21
・URL:https://musubujapanm.wixsite.com/solarcharge
・TEL:070-8431-9966
・E-mail:musubujapan.m@gmail.com

 

 





提供元:valuepressプレスリリース詳細へ

記事検索
アクセスランキング トップ10










お問い合わせ