チャリティニュース
2018年11月20日(火)
 チャリティニュース

隻腕でもオリンピック出場ポーランド卓球選手が受賞

チャリティ 新着30件






























隻腕でもオリンピック出場ポーランド卓球選手が受賞

このエントリーをはてなブックマークに追加




誰もが認める国民的アスリート
ポーランドの人気アスリートに新たな勲章が贈られる。

Charity News Xperedonによると、ポーランド代表として4度のパラリンピックと3度のオリンピックに出場した卓球選手ナタリア・パルティカさんに、メダル・オブ・セイントアルバート(Medal of St Albert)が贈られるという。

メダル・オブ・セイントアルバートは、障がい者の権利向上、社会進出促進の分野で大きな功績を残した人に贈られる賞で、障がい者スポーツやアートのプロモーション的な役割も果たしている。

ナタリア・パルティカ
ポーランドの天才卓球少女
パルティカさんは、福原愛選手と同じ1989年生まれ。生まれつき右ひじから先がないという障がいを持っていたが7歳から卓球をはじめ、11歳でシドニー・パラリンピックに出場した。

ここで頭角を現したパルティカさんは、アテネ、北京、ロンドンのパラリンピックで、3大会連続金メダルに輝いた。

さらに、アテネ、北京、ロンドンではオリンピックにも出場を果たし、パラリンピック、オリンピックのふたつの大会に出場した、最初の卓球選手となった。

モデル張りの美貌を持つパルティカさんは、国内のファンも多く、今回の受賞はだれもが納得のようだ。

メダル・オブ・セイントアルバートの授賞式は、ポーランドのクラクフで3月4日におこなわれる。 


外部リンク

Charity News Xperedon
http://www.xperedon.com/news_2011

ナタリア・パルティカ
http://www.nataliapartyka.pl/
Amazon.co.jp : ナタリア・パルティカ に関連する商品



  • イラク・チャリティ・コンサート「アラブの夢」開催(11月14日)
  • 配信視聴者を対象にしたNANJCOINによる投げ銭チャリティーマッチ開催(11月7日)
  • みなとみらいで「東日本大震災・復興支援まつり2018 inみなとみらい」を11月に開催(10月30日)
  • 被災地とランナーをつなぐ クリスマスチャリティランが東京・大阪で開催決定(10月24日)
  • 第一ホテル東京が12月22日より、クリスマスチャリティーを実施(10月18日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->
    記事検索
    アクセスランキング トップ10










    お問い合わせ